ロンドンVixen 60年代ー70年代のロックをひたすら聴く

60年代後半から70年代の黄金期を中心にロック名盤・名曲を聴く

音楽ブログ近日に再開します!

我が家はアパートの最上階で山や木々の眺めがよく気に入っているのですが、先日大雨の日にまさかの雨漏りに見舞われました。5−6ヶ所から同時に雨水が吹き出し、あわや天井が崩壊・落下するのではと一時は本気で心配になりました。

管理会社が隣の空き部屋を仮住居として提供してくれましたので、なんとか生活できたものの‥。運悪く床に置いてあったラップトップを開けて見たら雨水を存分に吸ってしまっていてビクとも動きません。

何とかパワーボタンを押し続けてやれやれ立ち上がったと思ったら、凄まじいビービー音とカラフルな横縞の画面。今度はシャットダウンできないし。
仕方なくアップルのジニアス・バーに持って行ったら、「このコンピュータはビンテージですね、修理は外注に出しますのでざっと1500ドル(16万円ぐらい)かかります。いっそ新しいラップトップお買いになったら」って、ビンテージとか稀少価値がありそうなカッコいいボキャブラリーですが、要は「古い機械なのでいい加減諦めましょうよ」という話。

ちょっと!簡単に言うけど立派に使えてたんですけど(怒!)

確かに7年前のライオンというOSです。さすがに今だにネコ科動物シリーズのOSを使っている方は多くはないでしょう。
慣れ親しんだマシンを泣く泣く諦め、新しいMACBOOK PRO購入。

幸いにも賃貸保険会社が新しいマックプロの金額の殆どをカバーしてくれたうえアパートの管理会社が仮住まいの間の家賃をチャラにしてくれると約束してくれたので、実質的な出費はないと(多分)思うものの、長年愛用のマックがおシャカになるのが悲しすぎます。過去データもブログ記事のドラフト(少いのが幸い)も写真もGone Forever。

週一の音楽ブログを大分ご無沙汰してしまいました(スマホで記事に慣ればよかった)が、今後ともよろしくおねがい致します!